早春賦

早春賦

北風や ひだまり寒く 早春賦

骨のケアには日光浴が良いというので、日光浴をかねて、

ウッドデッキの椅子に座わり珈琲を楽しんだ。

太陽は出ていたが、まだ風が冷たく、つい早春賦を歌ってしまった。

♪ 春は名のみの風の寒さや

  谷のうぐいす歌は思えど

  時にあらずと声もたてず

  時にあらずと声もたてず ♪