蝉時雨(2012年)

蝉時雨

生きるとは 営むことか 蝉時雨せみしぐれ

夏もそろそろ終わりというこの時期には、

夕方近くまで多くの蝉が一斉に鳴いている。

蝉は地上に出てきて、ほんの何日もたたないうちに死んでしまう。

そして、この何日かの間に、できるだけのことをして死んでゆく。

そう考えると蝉時雨はうるさいようでせつない。