ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


AssetView ご購入前のFAQ

[ 全製品共通|導入環境について ]

更新日:2016年05月30日

Q.096 シンクライアントに対応していますか?

AssetView はさまざまなシンクライアント環境に対応しています。

■対応環境

  • VDI(仮想マシン)
    VMware や Hyper-V など、サーバー上で仮想マシンを複数実行させる方式です。
    AssetView では、仮想マシンはサーバー(ホストOS)とは独立したクライアントPC として認識されます。

  • RDS(リモートデスクトップ)
    1台のサーバーを複数のユーザーが共有する方式です。
    クライアントからサーバーにリモートでログオンして操作します。
    シンクライアントPC がリモートデスクトップ環境で行った操作ログは、シンクライアントサーバーにインストールされた AssetView クライアントから取得されます。

  • RemoteApp(公開アプリケーション)
    サーバー上にインストールされているアプリケーションのうち、特定のアプリケーション(公開アプリケーション)のみを共有します。
    公開アプリケーションのプロセスログ、ファイル操作ログは、シンクライアントサーバーにインストールされた AssetView クライアントから取得されます。
    ウィンドウタイトルログは、各シンクライアントにインストールされた AssetView クライアントが取得します。

次のページ前のページ

ページ先頭へ

ページ先頭へ

sp 
gray
<Q.096 シンクライアントに対応していますか?|製品FAQ - AssetView>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation