ハンモック ホーム

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。


ハンズオンセミナー

IT統合管理ソフトウェア「AssetView」で実現するIT資産管理・セキュリティ対策が体験できる
ハンズオンセミナーです。
実機操作を行いながら基本的な操作や活用手法などをご体験、学習することができます。
テーマ別のコースをご用意していますので必要なコースをお選びいただきご参加ください。

セミナー セミナー


セミナー詳細

業務効率化UP!
~効果的なアプリケーション配布手法のご紹介~
内容

技術担当者より、AssetView A(IT資産管理)とAssetView D(アプリケーション配布)の運用についてご説明します。

クライアントPCへのアプリケーションのインストールやバージョンアップは、実際に作業が行われずに放置されてしまうケースがあります。
特に緊急性の高いセキュリティパッチなどの場合、それらの作業を実施していないとクライアントPCのトラブルに発展する可能性もあります。

AssetView では、利用者の手を煩わすことなく、自動でアプリケーションを配布・実行を行えるため、それらのトラブルを未然に防ぐ対策ができます。

本セミナーでは、主に以下の機能についてご説明いたします。

・ハードウェア情報の取得
・アプリケーション情報の取得
・ファイル配布/実行タスクの登録手順
・スケジュール設定
・コマンド実行アカウントについて
・実行結果の確認と再実行
・実機演習

AssetView の他の機能についての導入や運用に関するご質問、ご相談も承ります。

このような方に
おすすめです

●AssetView をご検討中のお客様
●AssetView をご利用中のお客様
●AssetView をご提案中の販売店様

※本セミナーは法人様向けの内容となっております。
 競合他社様・個人の方の参加はご遠慮いただいておりますのであらかじめご了承ください。

対象製品

IT資産管理『AssetView A』
アプリケーション配布『AssetView D』

開催日

2016年10月14日(金) 14:00~17:00(受付 13:30~)

お申し込み

お申し込み受付中

定員

10社、20名
※お申し込みは、1社あたり2名様までとさせていただきます。
※1名様ごとにお申し込みをお願いいたします。


情報漏洩対策は外部対策だけでは不十分!
~AssetView を活用した情報漏洩内部対策のご紹介~
内容

技術担当者より、AssetView M(PC操作ログ管理)とAssetView I(個人情報検索)、AssetView G(デバイス制御)の運用についてご説明します。

企業や組織における情報漏洩の原因は標的型攻撃などの外的要因ばかりでなく、不正な持ち出しや管理ミスなどによる内的要因の方が多いというデータがあります。
AssetView では、①個人情報の棚卸、②デバイスの制御、③PC操作ログの監査による内部対策を行うことで、情報漏洩リスクを軽減することができます。

本セミナーでは、以下の機能についてご説明いたします。

・PC操作ログの管理
・個人/機密情報ファイルの検知
・デバイス制御の設定
・USBデバイスの情報取得
・USBデバイスの利用申請
・実機演習

AssetView の他の機能についての導入や運用に関するご質問、ご相談も承ります。

※ご注意
 本セミナーの内容は、「サーバー型デバイス管理」を対象といたします。
 「クライアント型デバイス管理」で運用されている場合にはご利用できない
 機能がありますので、現在運用されている設定をご確認ください。

このような方に
おすすめです

●AssetView をご検討中のお客様
●AssetView をご利用中のお客様
●AssetView をご提案中の販売店様

※本セミナーは法人様向けの内容となっております。
 競合他社様・個人の方の参加はご遠慮いただいておりますのであらかじめご了承ください。

対象製品

IT資産管理ソフト『AssetView M』
IT資産管理ソフト『AssetView I』
IT資産管理ソフト『AssetView G』

開催日

2016年11月25日(金) 14:00~17:00(受付 13:30~)

お申し込み

お申し込み受付中

定員

10社、20名
※お申し込みは、1社あたり2名様までとさせていただきます。
※1名様ごとにお申し込みをお願いいたします。


管理者の工数を大幅削減!
~脆弱性対策に関する課題の解決方法をご紹介~
内容

技術担当者より、AssetView P(脆弱性対策)、AssetView A(IT資産管理)、AssetView D(アプリケーション配布)の運用についてご説明します。

脆弱性が残された状態でPCを利用することは大変危険です。
脆弱性に備えるには、正確で効率的な設定変更や一環したポリシーでセキュリティパッチのインストールを行う対策が必要です。

AssetView では、これまで手動で行っていた脆弱性に関する情報収集やセキュリティパッチのダウンロードなどを自動で行うことができるため、管理者の工数を大幅に削減することができます。

本セミナーでは、主に以下の機能についてご説明いたします。

・アプリケーション情報の取得
・脆弱性情報の確認
・セキュリティパッチ適用タスクの登録手順
・スケジュール設定
・実行結果の確認と再実行
・実機演習

AssetView の他の機能についての導入や運用に関するご質問、ご相談も承ります。

このような方に
おすすめです

●AssetView をご検討中のお客様
●AssetView をご利用中のお客様
●AssetView をご提案中の販売店様

※本セミナーは法人様向けの内容となっております。
 競合他社様・個人の方の参加はご遠慮いただいておりますのであらかじめご了承ください。

対象製品

脆弱性対策『AssetView P』new
IT資産管理『AssetView A』
アプリケーション配布『AssetView D』

開催日

2016年12月16日(金) 14:00~17:00(受付 13:30~)

お申し込み

お申し込み受付中

定員

10社、20名
※お申し込みは、1社あたり2名様までとさせていただきます。
※1名様ごとにお申し込みをお願いいたします。


会場

株式会社ハンモック 本社 2F セミナールーム  地図
〒171-0033 東京都豊島区高田3-19-10 ヒューリック高田馬場ビル 2F

■東京メトロ東西線「高田馬場駅」7番出口より徒歩3分
■JR山手線、西武新宿線「高田馬場駅」早稲田口より徒歩7分
■都電荒川線「学習院下駅」より徒歩5分

お問い合わせは、株式会社ハンモック 企画部 まで。

IT資産管理・セキュリティ対策 『ハンズオン』 セミナー(東京)|IT統合管理ソフトウェア『AssetView(アセットビュー)』

『IT資産管理・セキュリティ対策 『ハンズオン』 セミナー(東京)』のページです。
IT資産管理、ログ管理などのIT統合管理ソフトウェア『AssetView』はPCのセキュリティ対策や情報漏洩対策を強化し、業務効率化やPCのライフサイクル管理を支援します。 IT管理スタイルの数だけ、変幻自在。必要な機能やサービスをオーダーメイド感覚でご提供します。 多彩な機能から必要なもののみを選んで導入することができ、それぞれが安価なためコスト削減を実現します。

ページ先頭へ

セキュリティパッケージ

イベント情報

イベント情報

アービーのご紹介

メールマガジン

ページ先頭へ

sp 
gray
<IT資産管理・セキュリティ対策 『ハンズオン』 セミナー(東京)>
IT資産管理、ライセンス管理などの法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】をご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、ライセンス管理、セキュリティ対策、名刺管理、リードナーチャリング、FAXサーバー、高精度OCR、マークシート処理などの、法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。IT資産管理、ライセンス管理、名刺管理や営業支援、FAXサーバーやOCRまで、オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
IT資産管理やライセンス管理のことなら
株式会社ハンモックにおまかせください
マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation