株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、
データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。

フォント配布ソリューション


フォントソリューションフォント配布
ソリューション

■PCへのフォント配布作業を効率化 ■コスト削減&生産性向上


なぜフォント配布が必要なのか?

img人名・地名など異体字を含んだデータを取り扱うことの多い自治体、官公庁などの行政機関様や、金融機関様では、氏名、地名などに用いられる異体字は、「外字」として個別に作成・管理されてきました。異なるシステム同士で、異体字を含むデータのやり取りをする際には課題がありました。


異体字を含むデータのやり取りをするには?

日本マイクロソフト株式会社は、Word、Excel、PowerPointなどのマイクロソフト製品上でUnicode IVD (UTS#37)に対応した異体字の取り扱いを可能にするアドイン『Unicode IVS Add-in for Microsoft Office』の提供を開始しました。 Unicode IVSに対応したフォントとセットで導入することでOffice製品を使った異体字を含むデータのやり取りが可能になります。


フォント配布に関する課題

異体字を含むデータを取り扱うには、すべてのPCに一貫したポリシーのもと
管理/運用するシステム的な体制構築が必要です。

フォントの導入状況を把握したい

ソフトウェアのインストールを1台ずつ行うのが大変

アドオンのインストール状況を把握したい

フォントの配布、アドイン導入が徹底できない

インストール要件を満たしているか把握したい

メンテナンスや設定変更の作業に手間がかかる

課題

AssetView を利用した
一貫したポリシー運用管理手法の説明、設定

セキュア●クライアント設定をまとめて把握

  クライアントPC のフォントの導入状況(ttf/ttc/fon等フォントファイル)、
  アドオンのインストール状況を把握します。

●フォント適用の一貫したポリシー構築支援

  適切なアドオンがインストールできるポリシー構築をご説明します。
  お客様がお持ちのフォント配布設定を支援します。

一貫したポリシーでの
フォント運用管理体制を実現!


フォント配布ソリューション|お客様のニーズに応える新たな解決策 AssetView ソリューション

お客様のご要望やニーズに、もっと素早く、柔軟に対応できないかという考えで生まれたのが、AssetView ソリューションです。AssetView ソリューションでは、IT資産管理を中心とする、セキュリティ、コンプライアンス、業務効率などに関わるお客様からのご要望やニーズに、製品にアドオンすることで対応します。これにより、お客様は独自の課題解決を入手できます。

ページ先頭へ

ご購入前のFAQ

セキュリティパッケージ

イベント情報

イベント情報

イベント情報

アービーのご紹介

メールマガジン


ページ先頭へ

fotter_line

ページ先頭へ

<フォント配布ソリューション|AssetView ソリューション>
法人向けソフトウェアメーカー【ハンモック】のWebサイトをご覧のみなさま

株式会社ハンモックは、IT資産管理、情報漏洩対策、名刺管理、営業支援、データエントリー業務の効率化を実現する法人向けソフトウェアメーカーです。パッケージソフトウェアおよびその組み合わせによるソリューションを、目的別、悩み別にご提案します。実際に導入した企業様の事例もご紹介。オフィスの業務効率化をハンモックがサポートいたします。
法人向けソフトウェアメーカー
株式会社ハンモック
ハンモック社長 写真俳句ブログ  マイナンバー  プライバシーマーク   ISO
ハンモック ホーム | 個人情報保護方針について | 情報セキュリティ基本方針および特定個人情報保護基本方針について | 本Webサイトについて | お問い合わせ | サイトマップ
株式会社ハンモック © 2016 Hammock Corporation